ふにゃふにゃフィロソフィー

真の父親とは、男とは何かを考えるブログです。

社会

それはただの、わがまま。

ひとには先なんか見えないし、読めない。 今、キー坊をカタカタしている私の頭へ5分後に隕石が直撃して永遠のお別れをするかもしれないだなんて、誰もわからないのだ。 見えないから不安だ。 でも見えそうなものなら対策は出来る。 だから我々は状況と今ある…

日本人の生産性

お客様の会社に潜入していた頃の話。 完全にその会社の歯車に組み込まれてしまったワタシは、 「ああ、ここに骨埋めるのかなぁ」と思い始めた頃、 アメリカの部署から2名異動があり私のデスクの近くへ配属された。 カァ~、大企業は違うねぇ~と協力会社感丸…

夏休みの宿題

夏が嫌いです。 理由はいろいろありますが、 暑いから、暑いのキライ。 それが一番の理由ですね。 アダム(全裸)っても暑い。 これ以上脱ぎようが無いってのは絶望です。 アダムったまま水色のアイスクリームを買いに行くこともできませんし、 成す術無しの…

オオカミ少年とSNS

我が子の頭を悩ませていた「道徳」で、 オオカミ少年をテーマにした宿題があった。 少年はなぜ信用されなかったのか という問いかけである。 答え:ウソをついたから。 う~ん、50点っ! オオカミ少年 羊飼いの少年が「オオカミがきたぞォ!」と叫ぶ。 本当…

レディーファーストを意識していたら怒られた

2020年。 ある男は燃えていた。 厄年であるその男は、前回の厄年で九死に一生スペシャルを演じており、 それは日頃から良き行いをしていなかったからだと反省していた。 同じ轍を踏むものか。 とりあえずその男は無い頭をフル回転させてひとつの答えを導き出…

感謝を伝えるって自己満足でないかい?

海外では医療従事者を称え感謝するために、 夜ごと一斉にベランダに出て拍手をするのだそう。 医療に関わる方々は、その拍手をどんな風にとらえるのだろうか。 感染している患者は拍手を聞いたらどんな気持ちなのだろうか。 伝える側と受け取る側。 双方の気…

こんなときは空想旅行

都道府県で訪れたことのないところを洗ってみた。 長崎、高知、山口、島根、鳥取、和歌山・・・ あら、全部西の方。 しかも「訪れた」というのは仕事も含むわけで、 いや、仕事がほとんどではあります。 いつか旅行に行けるようになったら行きたいねぇ・・・…

トーキョーはあきらめてしまったのか

感染したらしたでしょうがないじゃない? 華の都、大トーキョーのお客様が言う。 だからさ、定例会議来てよね。 え? 悟りをひらくトーキョー ここまで感染拡大してしまうと、 オリンピックどころではありませんよね。 でも最近のトーキョー界隈の人々って既…

エイプリルフールはデマかユーモアか

お題「エイプリルフールに嘘をつく?つかない?」 今年は新緑と初々しい人達が運ぶさわやかな風が少々重い。 ああ、こんなはずじゃなかったのに・・・ の嘆きがきっとこんなふうにさせるのでしょうね。 ひるがえって自分はどうかと自問すれば、 いつもと同じ…

あたりまえでいられることに感謝する

新型コロナの影響でここ数か月、 様々な人間模様が見えた。 多くは怒りであったが 「怒ったところで何も変わらない」ものであり、 怒りはあきらめと虚しさに変わってしまった。 そんなものを横目に私の汚い心に浮かんだものがあった。 それは「感謝」だった…

宝石詐欺で5時間軟禁された話

私、失敗しないので。 そんなことを言う女優に我が奥方が言った。 失敗するヤツはみんなそう思ってる。 なるほど。 自信があるということは油断を生む。 油断すれば失敗につながる。 往々にして人間みたいなモンは、 油断することによって大事を招いている。…

広く知られていない特殊詐欺を知る もちろんハマらないために

情報商材に関する注意喚起。 という知らせがSNSでは盛んになってきました。 それほど被害の実例が出ているということで、 物事の本質が見えない若者からお年寄りまでが簡単に引っかかってしまう詐欺というもの。 スマホに表示される情報が「有益」or「無益」…

ブロガーでないひととブログについて語ってきました

毎年恒例の新年会の話なのですが、 私はブログをやっていることを隠して参加しています。 ま、同級生の同窓会みたいなものなんですが、 誰一人としてブロガーはいません。 なので、ブログについての意見を聞くには良い機会だなと思って参加しています。 今回…

人間の価値は時間で下がる?

年明け一週間の平均PVが30となっていたブロガー、日照ノ秋人です。 「数字を追っていない」とか言いながら、 ここ一週間の数字を確認してしまったばかりにこんなモノなんだろうな本当の私はと自覚してしまいました。 いやいや、数字じゃないですよ人間は。…

ゴーンよ、ロスジェネの俺たちも頑張るよ

2020年早々。 私は感激しておるのですよ。 なにがって、アンタ。 ゴーンですよ、ゴーン。 やるねぇアイツ。 なんという行動力 あんな箱に入ってまでコッソリ出国ですよ。 なんという行動力。 こういうのを行動力と言わずしてなんと言いましょうか。 セコいと…

年賀状はなぜ売れないか、なんてわかってくれよ

年賀状が売れません。 なぜ売れないのでしょうか? などというテレビを見て、 口いっぱい放り込んだイチゴタルトをソシャクしないでうなだれた私。 そんなこと、わかるでしょうが・・・。 ばなれ(Banare) 今年は年賀状を書きますか? テレビでのアンケート…

ストロングばっかりじゃねぇか! 酒の適量を考える

家呑みでも居酒屋でも、私はたいていの場合ビールなのですよ。 でも時々、ムショーにレモン酎ハイが呑みたくなって、 スーパーでスーパーなレモン酎ハイをカゴなんか持っちゃって買おうとするんですね。 そしていつも吐き捨てるんです。 ストロングばっかり…

事業を失敗した友人を見て思った事

数年前、結婚した友人の式に馳せ参じた私は、 しばらく会っていなかった学生の頃の友人に同じ「祝う側」として出会った。 ひとしきりノスタルジーな会話に花を咲かせた後、 その彼から名刺を渡された。 そこには「代表取締役」という肩書があった。 なんだ、…

はじめての「富士そば」で感じた「なんでもいいんじゃねぇか感」

トーキョーは怖いところです。 誰かさんが「華の都、大東京」と歌ったかは知りませんが、 鼻毛が伸びてしまう空気の悪さは都会ならでは。 そんな中「ランチでも」と東京出張途中に思った 我々サラリーメンご一行は数ある飲食店を巡り、 「安くても1480円」 …

副業を認める企業の大きな矛盾

とある企業が社長を交代するというニュースを見ていたら、 新しく社長になる男が公然と言い放った。 私が社長になった暁には、従業員の副業を認める。と。 テレビではこれからの働き方に見合ったニューモデルを模索していくと強調していたが、 私には違和感…

湯シャンをするなら食洗器を導入すべし

キラーチューン。 チューンじゃないけれど、湯シャンに関するエントリーを投下してから、 全国の悩める老若こんにゃく男女から猛烈なるPVをいただいています。 湯シャンを勧める御方もいれば、私の様に「クセー」と口汚く陰口を叩く御方も、 どちらもいる…

命がけの行列だなんて

台風で「不必要な外出は控えましょうね」 なあんて世間で言うだろうから、 あらかじめ買い溜めしようと奥方と街へ繰り出した夕方。 すでに風は強く「夜には暴風域」というニュースを横目に 台風の日の献立なんか考えながら車をブゥゥッとしていたら、 いつも…

ユニクロのセルフレジで気づいた店員の必要性

ユニクロで服を買うためにレジ行列に並んでいたら、 レジがひとつしかない。 あれれ、労働者不足のしわ寄せがついにユニクロにまで及んだかと危惧していたら、 横にセルフレジみたいなものを発見。 おお、これがいつかテレビで見たシステムか、 とマヌケ面で…

決定権はあるが決断できないひとが多すぎる

お客様に「おいで」と言われて遠路はるばる出かけた私。 定期的な会議なワケだが、私はそのプロジェクトの 「ほんの数パーセント」という切れ端を担当しているため、 会議の輪に入らず少し離れた椅子にオブザーバーとして座るのが、 ここ最近では通例となっ…

無駄な時間ってなにさ

回遊魚みたいだな。 努力努力を口にする人達は時間を無駄に流すことを嫌う。 現代人は皆、そうなのかもしれない。 何かに触れていないと落ち着かない。 何かをやっていないと落ち着かない。 何もやらないことは無だ。 無はなにも生まないからダメだ。 だから…

自然災害における最良の支援とはなんだろうか

関東の方々。 特に停電と猛暑で相当消耗している千葉の方。 夜は暗くて、寝苦しいでしょう。 食料も水も不足し、お年寄りや子供、特に幼児には過酷極まりない状態が続いています。 本当は支援のために食料や水や燃料を積んで現地に赴きたいと思っている猛者…

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー 広告の配信について 「ふにゃふにゃフィロソフィー(以下、当サイト)」は第三者配信の広告サービス 「Googleアドセンス」を利用していません。 大勢の方に当サイトへは来ていただいておりますが、 運営者:日照ノ秋人には1円1銭も入り…

マンションと戸建てのどちらが良いだろうか

消費税が増税になると購買意欲をあおり、 上がる前に、上がる前にと熟考されてるかたもいると思う。 (10月増税には今からでは間に合わないのかな) どーせまた上がる上がると定期的に言うんだから、 欲しいときに買うが結局一番なんですね。 では、何を買う…

フリーランスの手取りシミュレーションをやってみた

フリーランスフリーランスってぇ! 一体いくら入って、いくら出てくのさ! それは稼ぐ金額によります。 いや、わかってるんスけど、具体例って無いかなぁ。 さてさて、みなさん儲かってますか? たまにはみなさまのお役に立ちたいと、 自分でシミュレーショ…

JAROさんコイツマルチです

ウソ、大げさ、まぎらわしい。 嘘つき「ウソぴょん」。 大げさな「コダイ」。 まぎらわしい「まぎらワシ」。 日本広告審査機構の新しいキャラクター。 「ウソ、大げさ、まぎらわしい」というフレーズは、 1992年以来の復活フレーズということで、 私のような…